十和田八幡平の大自然に囲まれた鹿角市から、鹿角りんご・完熟りんごジュースを全国にお届け

道の駅かづのあんとらあにて②

2022年11月22日

本日からかづのマルシェにて、

紅あかり(家庭用)と4-23 (製品と家庭用)を販売しております。

4-23 (よんのにじゅうさん)は、

名前が付く前の選抜過程の個体番号がそのまま呼び名となった、

とても珍しいりんごです。

つる割れなどがしやすいため、品種登録はされませんでしたが、

美味しいためそのまま番号として販売されるようになったそうです。

祖父が植えてくれていましたが、

木も少ないため、今までは来てくださったお客様にあげておりましたが

今回初めて、あんとらあで販売する運びとなりました。

味は、梨に少し似た、歯ごたえのあるりんごです。

紅あかりは、秋田生まれのりんごで優しい甘さが特徴です。

こちらもまた初めて納品させて頂きました。

お立寄りの際は、ぜひお試し頂けたら嬉しいです(^^)

よろしくお願い致します。

道の駅かづのあんとらあにて

2022年10月24日

本日午後から「昂林(こうりん)」と「レッドゴールド」を

あんとらあのかづのマルシェにて販売しております!

知っている方は、昂林を今さら!?と思うかもしれませんが、

私の畑がある大湯は鹿角でも気温が寒く、今が食べ頃です。

レッドゴールドは、かなり希少な品種かと思います!

甘くて美味しいですよ。

お子様にもオススメです。

また他のりんごが収穫でき次第、随時追加していきます。

ぜひ、お試しください(^^)

今年のジュースができました。

2022年10月2日

ペットボトルと小瓶のジュースが出来上がりました。

「つがる」と「サンサ」と、ほんの少しの「あかね」をかけ合わせた

非常にさっぱりとした口あたりとなっております。

今夏は本当に雨が多く、

りんごも味が少し薄くなるという影響が出ています。

なのでジュースも気持ち薄く感じられるかもしれません。

が、元々が濃い〜ので、もしかしたらちょうどいいと思って頂けるかもしれません(^^ゞ

ご予約頂いているお客様がいらっしゃるのですぐなくなる可能性もありますが、1Lビンも含め、第2弾もすぐに作る予定です。

ご希望の方は、お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

宣伝隊長シマばあちゃん。

少し前の写真ではありますが(笑)、元気です。

ここ数年足が悪く、りんごの作業は一緒にできていません。

でももう少ししたら、椅子に座りながら指を動かす仕事(伝票はがし)をして頂く予定です。

ばあちゃん、今年も頼んだや〜 !!

「ごあんない」を郵送致しました。

2022年9月22日

いつも大変お世話になっております。

りんごも本格的な味覚の季節となりました。

日頃よりご愛顧頂いているお客様に、

昨日「ごあんない」を送らせて頂きましたので

ご報告致します。

例年通り、品種と価格を記載しておりますが、

価格に関しては、物価の高騰により

値上げせざるを得ない状況となりました。

心苦しいですが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

詳細は、届き次第ご確認頂けますと幸いです。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

生産者として、今年も美味しいりんごをお届けできるよう、

引き続きお仕事頑張ります !

黒森山さん、まだまだ僕に鹿角りんごを食べさせてワン !

ほんの〜り赤く

2022年8月30日

つがるも成長してきました。

もう少しで、葉きりが始まります。

りんごが赤くなり、葉っぱがピタッとくっついて

まだ緑色のところにもまんべんなく色を付ける。

そのための作業です。

人間で言う、髪の毛みたいなものなので、

必要以上には抜かず、プチプチ軽〜く抜いています。

葉っぱも大事な栄養源です。

この時期になると、りんごの上でよくカエルが休憩しています。

ピタッと…

ちょうどいいサイズなのね。

そうだ ! 最後に宣伝がございます。

こちらのイベントに、グループでやっている

かづのSMILE☆RING-O」として出店させて頂きます。

メンバー3人のりんごで作ったジュースやそれぞれが商品を持ち寄り、販売させて頂きます。

※弊社からジャムを出す予定でしたが、11日に関しては諸事情によりとしま農園さんのジャムに変更となりました。

※17日は、大湯観光りんご園の「熟ジャム」を出す予定です。

よろしかったらぜひ、いらしてください(^^)

少しずつりんごに

2022年7月23日

最近、雨が多いですね。

明日からだんだん晴れ間が戻ってくるようです。

恵みの雨と太陽の光を交互に浴びて

りんごも、りんごらしくなってきました。

今年も、減農薬で栽培しています。

病気がつきやすい春を乗り越えてしまえば、

ひとまずと言っていいか、一安心です。

「かたちや見た目がいいりんご」を作るために、

日本は農薬を世界で1番使用する国と言われています。

「見た目より味!!」とは、言いませんが

調和を取りながら、

使わないことが当たり前になればいいなぁと、

一農家として思います。

10年ぐらいやってて思うけど…、

りんごって、そんなに弱くないですよ ? ( ・`д・´)(^v^)♡

ふじなのに

2022年6月1日

おっきくなるのが、早いです。

とにかくと言っていいのか、

今年は、早いです 。

1番最後に収穫するりんごなので、

6月の中心果はまだこの側果ぐらいだったような…

年々、りんごの成長は早く、様々な作業も調整が必要です。

一方、この時期の鹿角は、アカシアの香りに包まれます。

私も大好きな、このかまり。

農業を始めた約10年前は、

りんごの花とアカシアの花が咲く時期はさほど変わりなく、

ミツバチがぶんぶん飛んでいたものです。

生態系といえば壮大ですが、色々と変わってきたな。

ま、なんとかなる、にゃ。

新発売

2022年4月9日

SMILE☆RING-O(スマイルリンゴ)から新しいりんごジュースが発売されました。

メンバーでスマイル!(ʘᴗʘ✿)これが通常のりんごジュースです。
地元出身のデザイナー(高校からの親友)が、2回目のデザインをしてくれました。味は、それぞれのフジのみをブレンドし、濃くて美味しいジュースが出来上がりました♪

秋田ケーブルテレビ様から声をかけて頂き、

現在、「ハチふる SHIBUYA meets AKITA」にて販売しております。

忠犬ハチ公とふるさと秋田の物語と題して、さまざまなモノ・コトをお届けしています。

東京にいらっしゃる方はもちろん、発送もしておりますので、

ぜひチェックしてみてください。

地元鹿角でも、販路展開してまいります!

ハチふるで1番人気 ぬいぐるみ にりんご手ぬぐいを。
買ってけろ〜 ! ( 戸嶋めぐみ 巻&撮影 )

《 SMILE☆RING-O(スマイルリンゴ)ネーミング由来 》

「輪」のRINGと「果樹園」のOrchardの頭文字を組み合わせてRING-O。

そしてそこには「笑顔」を絶やさない想いを詰め込みました!

言うなれば…

鹿角の果樹園からりんごで笑顔の輪を広げよう!

というのが、名前の由来です(•‿•)

剪定が始まりました。

2022年1月30日

今年は雪が多いです。

木の上に層となって固まっているため、

折れないか心配ですが、

一本一本切りながら落としています。

剪定組合のお仕事もさせて頂きながら、

3月いっぱいまでずっと剪定です。

とてもやりがいのある、1番好きな作業。

勉強 ! 勉強 ! の、毎日です。

明けましておめでとうございます。

2022年1月1日

2021年も、大変お世話になりました。

「こんな異常な年はないぞ」と、

バイトでお世話になっている大先輩が仰っていました。

そんな中で無事に発送が終わったことに、

感謝した1年でした。

ただ、お歳暮の時期が遅れ、ご迷惑をおかけしました。

その反省を踏まえて、今年はより改善し、

ご満足頂けるよう邁進してまいります。

まだまだ発展途上ではありますが、

本年度も、どうぞよろしくお願い致します。

ページのトップへ戻る