十和田八幡平の大自然に囲まれた鹿角市から、鹿角りんご・完熟りんごジュースを全国にお届け

りんごの季節になりました。

2021年9月20日

久しぶりの更新でございます。

りんごが赤くなってきました!

年々、減農しながら作っています。
無事に実を付けてくれました。

美味しくなったら、木から離し、
どんどんお届けしたいと思います!

花が咲きました。

2021年5月16日

DSC_1288

大湯は鹿角の中でも遅く咲きますが、満開になってきました。

DSC_1269

なんの虫でしょう? 蜜を吸っています。

DSC_1277

蜜蜂のおかげで、りんごはでき上がります。

マッチョばりに腕に花粉を付けて、花から花へ行き渡ります。

 

年々、羽の合唱が小さくなっている気がして、少し心配です。

今年はどういう年になるか。本格的な作業の季節が到来です。

ご無沙汰しております。

2021年2月25日

とってもとっても久しぶりの更新です。

遅くにゃりました。

DSC_0941

どうぞ、2021年もよろしくお願い致します。

 

ただ今、1番好きな剪定の仕事をしています。

無事に収穫させて頂いた木に1本1本挨拶をして、

ペコペコしています。

誰にも見られていないことを願います。

 

やっぱりりんご園は、

いるだけで元気をくれます。

この作業に慣れることはないけれど、

楽しいことにあぐらをかかず、

今年も「美味しい」と思って頂けるりんごを作れるよう

けっぱりたいと思います。

 

改めまして、よろしくお願い致します!

「ごあんない」を準備中です。

2020年9月22日

ただ今、つがるの葉切りをしています。

DSC_0791

今年は暑さが続いたため、なるのが早く、

落ちやすいつがるは、

台風前にもかかわらず、やっぱり落ちているのが目立ちます。

 

渋みは少しありますが、それを自分たちで食べたり、

大事な味見の時間です。

 

この時期どのくらいの需要があるか分かりませんが、

今年も「ごあんない」を発送させて頂きますね。

 

何卒、よろしくお願い致します。

「SMILE☆RING-O」と「たなばた部」コラボ

2020年7月16日

以前、足立区で「りんご湯」のイベントをします!と

お知らせさせて頂きましたが、

その時、りんご農家4人でグループを作りました。

それが「SMILE☆RING-O」です。

line_66448499430995 line_66448670917975

このデザインを大切な親友にお願いしました。

彼女は高校の同級生で、デザイナーひとすじ、

ずっと東京でけっぱってます。

あちらでも変わらず、なまりまくってます。

そんな戦友が、「たなばた部」を発足しました。

 

「七夕を大切な人へ想いを込めて、フルーツギフトを贈る行事」

として、ギフトアニバーサリー化を目指すチームです。

七夕?終わったじゃない!と思った方、ノンノンノン。

これからです。

年に一度しか会えない織姫と彦星のように、想いを込める日。

今後、さまざまなイベントを開催する予定です。

ただ!できたてほやほやのチームですので、

活動資金を集めるため、現在クラウドファンディングしています。

私たち「SMILE☆RING-O」もリターン品で参加しています。

同じく鹿角の名産「北限の桃」もありますので、

ご興味のある方はぜひ!ご協力頂けるとありがたいです。

また、参加しなくてもたなばた部の色んな想いが詰まっていますので、

ご確認頂けたら幸いです。

たなばた部【七夕活性化プロジェクト】

 

よろしくお願い致します。

 

いま、鹿角中に

2020年6月11日

アカシアの甘い香りが漂っています。

DSC_0426

奥にたたずむ黒森山の前に、

白い花を咲かせた大きなアカシアの木があります。

見渡せばそこら中にあります。

しかもここだけじゃなく、鹿角中に。

この香りが大好きで、

普段こういう状況じゃなくてもマスクはつけるのですが、

この時期はなるべくしません。顔がどんどん小麦色になりますが。

 

ここは、はちみつ産地でも知られています。

子供のころ朝によく父が、

大きいボウルにはちみつを溶かし、レモンをたらし、

氷水をいっぱい入れてガチャガチャ混ぜていたのを思い出します。

コップを持って、順番が来たらおたまで注がれる。

あの野性的なはちみつレモンは、忘れらんないなぁ。

 

は!っと、仕事に戻りますが、

りんご屋はただいま、絶賛摘果中です。

 

くもを探せ!

2020年5月23日

DSC_0349

数日前はつぼみも少しありましたが、

ほぼ満開になりました。

面白いもので品種によって早く咲いたり遅く咲いたり、

王林はもう散りかけています。

DSC_0387

写真は、ジョナゴールドです。

 

くもがどこかにいるよ ♪

探してみてね ♪♪

一年ごとの闘い

2020年5月16日

と、いっても

まだ二年目ですが、この時期は薪を重ねています。ひたすら。

DSC_0317

それ以外もありますが、至福の時です。

 

慎重な母は、調子の悪い草刈り機に乗って、

りんごに栄養がいくように草を少し短くしています。

私がやると機械が壊れそうなほどちょっと古くなっています。

 

ベテランの先輩から引き継ぎながら去年初めて重ねた薪は、

風でもろくも崩れました。

かっちり納まってるのが当たり前な光景でしたので、

内心ものすごく悔しかったですが、

今回はその失敗に学び丁寧にやったつもりです。

が、

見守りたいと思います。

 

この時期、山菜が豊富です。

もらうことも多く、節約のため薪ストーブで湯がいています。

本当にありがたいです。

今年剪定した薪は、また乾いてから。

 

もう少しで、りんごの花が満開になります。

その時はまた、ご報告させて頂きますね。

農業国?

2020年3月22日

剪定も一段落して、

そろそろりんごも芽吹いてくる時期が近づいてきました。

今年はおそらく全てが早いです。

最近、つくづく思います。

農業やっててよかったなぁと。

「食べ物で遊んじゃいけないよ」って、教わってきたはずなのに

大人がそれをやっている。農家として嘆くこともあるけど、

日本の食を改めて見直す時に来ています。

 

鹿角に戻ってきて、

おばあちゃんが作った野菜をもらえた時は本当に嬉しかったです。

秋になったらりんごでお返し。

こういうありがたさを「動かす側」の方たちは、

知っているのかなぁ。

IMG_20160422_060827-1-1

ご挨拶とイベントのお知らせ

2020年1月11日

遅ればせながら、

 

2020年、明けましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりました。

今年も食べた方に喜んで頂けるよう、

愛情たっぷりのりんご作り、邁進してまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

また、「鹿角りんご湯」のお知らせです。

足立区浴場組合が主催するりんご湯のイベントが、

1月26日(日)に開催されます。

当日は、足立区にあるおよそ30軒の銭湯が、

また道の駅おおゆでもりんごの足湯が行われます。

若松湯さんと湯処じんのびさんでは限定でメンバーが伺い、

販売も致します!

 

りんごの香りに癒されたあとは、

ジュースを飲んだり、りんごっ子かじったり、

鹿角りんご一色の1日にしてければ、嬉しいな〜〜 ♪ ♪

ページのトップへ戻る